読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宝塚メイクは怖くないよ

宝塚を初めてみる方や離れてしまった方に読んでもらいたいブログ

ナポレオンジャケットとふりふりブラウスにときめき♪

こんにちわ。ちくわです。

宝塚グラフでちぎちゃんが着ているジャケット、すごく気になります。

欲しくはありませんが、すごく気になります。

 一体全体どこであんな洋服売ってるんでしょうか。

オーダーメイドですか?

 

今日は、ジェンヌ様たちのお洋服のお話をしたいと思います。

 

私が宝塚を見ていたころ、

もう10年近く前の話ですが。

ジェンヌさんたちがごぞって着ていたのが、こちら。

 

ナポレオンジャケットとふりふりブラウス

 

何とも宝塚らしいジャケットにブラウスです。

ナポレオンジャケット、わかりますか?

今も皆さん着ているんですかね?

こんなんです。

 


 

 

あ、こんなに、ビジュアル系じゃなかったですね(笑)

単にわたしの好みです。

 

気を取り直して、こんなんです。

f:id:kota0205:20160605225941j:plain

龍真咲さん。私にとってはとっても最近の写真ですが。意外とヴィジュアル系です(笑)

ね、この形好きなんですよ。私も真似して何着か着ていました。

でも、1つ面倒な事があるんです。

ボタンが取れるんですよ。いくつも付いてますからね。そこらじゅうに付いてますからね。

肩についてるボタンなんて何度取れたことか。バックに引っかかるんです。つけ直すの大変ですよ。

今度はちゃんと考えて買います・・・

 

あとは、ふりふりブラウス

これはね、定番ですよね。

 

あのころはね、ちょうど「マリーアントワネット生誕250周年記念」のころでしてね、ベルばら一色だったんですよね。

わたしの好きだった朝海オスカルは、愛しのフェルゼンさまに恋心を抱き続け、

その後、毎週のように入れ代わり立ち代わりやって来るアンドレ達に「私を抱けぇぇ」と言い、そして可愛いペガサスちゃんにぱっぱかぱ~と。

そんな オスカルを見れる幸せったら。

今度改めてお話させて下さい♪

 

話が脱線しました。戻します。

 

ふりふりのブラウスです。

ふりふりに関わらず、たいてい襟は立てます。

そして裾がポイントです。

前はパンツの中に入れます。ベルトのバックルを見せます。たいていバックルはGです。GUCCIです。

もしくは、結構ハードなバックルです。バックルで魅せます。

そして後ろ側は出してます。

たいていお尻が少し隠れる程度です。長すぎないのがポイントです。

当時の下級生ほど頑張っていたように思います。

分かりますかね?

懐かしいです。

f:id:kota0205:20160606095010j:plain

分かりにくいですね(笑)

 

ブラウスの上にジャケットを着る時は、たいてい襟をジャケットの上に出します。

結構尖った大きな襟です。

それでもあの頃からだいぶやる人は減ってきていましたが。

やはり下級生ほど頑張ります。

f:id:kota0205:20160606102356j:plain

 

ふりふりブラウスも仕事で着ていました。

今は何枚かは押し入れの中にしまってありますが、しばらく着ていません。

断捨離必要です。


 

 

そんなこんなで、もう今から何年も前の話ですが、ちぎちゃんの不思議なお洋服を見て思い出してしまいました。


ではでは、また次回。

ぜひお待ちしております。

いつもありがとうございます。ちくわでした。

ごきげんよー。

 

こちらも一緒にどうぞ。 

takarazuka55.hatenablog.jp