読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宝塚メイクは怖くないよ

宝塚を初めてみる方や離れてしまった方に読んでもらいたいブログ

「宝塚友の会」カードのタイプを決めてみた!かみ砕いて理解し実際に入会、検証してみようと思う③

まとめてみた 宝塚友の会 宝塚の楽しみ方

こんにちわ。

昨日は春のようなお天気で着ていたセーターとマフラーと帽子を脱ぎ捨て、

暖かなその陽気を満喫いたしました。

何とも、暖かいというだけでしあわせな気分になります。

雪国にいながら、ホントに寒いの嫌いです。ちくわです。

 

さて、きょうも「宝塚友の会」についてお話ししていきたいと思います。

takarazuka55.hatenablog.jp

 

宝塚友の会のカードて何種類もあるらしい!

 

さてさて。宝塚友の会に入っているとお得なことがたくさんあることは分かりました。

詳しくはこちらをどうぞ👇

「宝塚友の会」って何してくれるの?かみ砕いて理解し実際に入会・検証してみようと思う② - 宝塚メイクは怖くないよ

 

きょうは実際に入会していく為にどうしたらいいか調べていきます。

とりあえず、会費などの値段は置いといて・・・

まず、会員カードのタイプを決めましょう。

カードにもいくつか種類があるようです。

正直、よくわからんです。一種類にしてください・・・(笑)

と、言いたいとこですが理解していくことにしましょう。

 

1.会員になられる方の年齢と種類

  • 本会員  18歳以上の方(高校生は除く)
  • ジュニア会員  中学生以上原則18歳未満の方

 

2.本会員のカードの種類

3種類の中から選びます。

基本は STACIA カード。

このカードは阪急阪神グループ共通のカードになります。

スタシアカードとは 

では、一枚ずつ見てみましょう。

 

A.  タカラヅカレビュー STACIA VISAカード P 

f:id:kota0205:20170217161442j:plain

<宝塚友の会サービス以外の機能>

①PiTaPa(ピタパ)

ピタパとは、主に関西で使える電子マネーです。

f:id:kota0205:20170217140455j:plain

カード1枚で電車・バスやショッピング、グルメ等のお支払いに使える簡単・便利な多機能IC決済サービスです。

PiTaPaってなに?|PiTaPa.com

各地域のPASMO・Suica・Kitaca・TOICA・manaca・ICOCA・SUGOCA・nimoca・はやかけんのようなものですね。

 

②Sポイント(スタシアポイント)

買物や乗り物の乗車でSポイントがたまります。

このたまったポイントをステキな景品やクーポンに交換出来ます!

ポイントをためる・つかう

 

③STACIA提示特典 

阪急阪神のグループカード、STACIA。

1,800以上の優待施設でおトクなポイントサービスや、素敵な特典がかくさん!

使うほどにおトクがいっぱいです。

ご優待情報 

 

④Visa(ビザ)

ショッピングクレジット機能として信頼の国際ブランドVisaを!

 

B.  タカラヅカレビュー STACIA VISAカード

f:id:kota0205:20170217160732j:plain

<宝塚友の会サービス以外の機能>

①STACIAポイント(スタシアポイント)
②STACIA提示特典
③Visa(ビザ)

 

C.  タカラヅカレビュー STACIAカード

f:id:kota0205:20170217160751j:plain

<宝塚友の会サービス以外の機能>

①STACIA提示特典

 

 3.ジュニア会員のカード

ジュニア会員は親権者が契約者として申込み、ご使用者として会員証カードが発行されます。

18歳未満の方はこちらの1枚になります。  

 

D.  タカラヅカレビュー STACIA ジュニアカード

f:id:kota0205:20170217161942j:plain

<宝塚友の会サービス以外の機能>

①STACIA提示特典

 

 

以上がカードの種類になります。

あなたのライフスタイルにあわせて選んでみてください!

ちなみに私はといいますと。

今のところ、Cの「タカラヅカレビュー STACIAカード」にしようかと思っています。

クレジットついていないタイプですね。

理由はといいますと、

  1. 18歳以上。
  2. クレジットカード持ちすぎ。
  3. Suicaも何処にあるかわからないほど使わない。
  4. 阪急グループもほぼ使わない。
  5. 関西にもほとんど行かない。

 

ということで、

今日のところはこのカードにしてみたいと考えています。

 

では、次回ももう少し詳しく調べていきたいと思います!

きょうはここまでで。

最後まで読んで頂いて、ありがとうございました!

ちくわでした。

ごきげんよー。

 

 

こちらも一緒にどうぞ

 

takarazuka55.hatenablog.jp

takarazuka55.hatenablog.jp