読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宝塚メイクは怖くないよ

宝塚を初めてみる方や離れてしまった方に読んでもらいたいブログ

星組の偉大なるトップスターと「スカーレットピンパーネル」 星組バンザイ!!

こんにちわ。

最近は、めっきり春めいてきましたね。

とは言えこちらはまだまだ桜の蕾も見られません・・・

あなたのいる場所では、もう桜が咲き始めましたか?

ピンク色の風景がとても楽しみです。

ちくわです。

 

さて、いよいよ新年度に入りましたね。

宝塚音楽学105期生の入学式は4月18日のようです。

ドキドキわくわくでしょうね。

 

そして・・・

ちまたはまた騒がしくなっているようです。

OGさま観劇時のお客様のマナーの悪さが何とかかんとかと。

確かに、あれはどうかと思います(-_-)

劇場内で、銀橋の方まで回り込んでOG様の写真を撮りまくるとは・・・

記者会見のようです(´Д` )

こんな事態、今までにあったでしょうか!

開演時間が遅るほどとは、よろしくないですね ・・・

こどもがやったらめちゃ大人に怒られる行為です(¬_¬)

 

とは言えです!

 

初代パーシーのとうこさん(安蘭けい)を真ん中に

あんなにもたくさんの初代メンツが宝塚大劇場に集まるとは、

たしかにあっぱれです!

東京ならまだしも、宝塚です。

いやぁ、豪華♡

それって、とうこさんの力でもありますよね!

 

それだけ「スカーレットピンパーネル」という演目は偉大で、

初代メンバーも偉大で、

そして、今回の再演が星組にとって

非常に大きな出来事だったということでしょう。

 

OGの皆様が、

そしてこの日の観劇を心待ちにしてきた方々が、

心から楽しめたことを願います。

 

ではでは。

気を取り直して!

そんなこんなで毎日頑張っている、

星組の新トップスター様のお言葉です。

 

星組 新トップスター 紅ゆずる

 f:id:kota0205:20170404063707j:image

星組新トップスター 紅ゆずる特集

2017年4月号の宝塚グラフで、紅さんはこんな事を語っています。

積極的にコミュニケーションを取って

みんなをもっと理解していきたい。

そうやって信頼関係を築くことで、

ひとりひとりが個性を発揮できるように

そして、私自身も個性を爆発させて・・・私の場合、ついやり過ぎちゃうのですが(笑)

そうやって、個性がぶつかり合う熱い組、

暑苦しい組にしたいんです。

そして皆様に「あ、新しいな」と感じていただけたらと。

夢と感動と、そして笑いも与えられる、

そんな組に出来たらと思っております。

宝塚GRAPH4月号より

宝塚グラフ 2017年4月号(新品雑誌)

 

 

そういえば、この方、以前こんなことがありましたね。

あの時も、ちまたが騒がしくなりました。

「上級生にけっこうなため口事件」です(笑)

 

大先輩の樹里咲穂さんが司会を務めるスカステの番組で、

新星組を引っ張っていく彼女が、

じゅりさんにかなりのため口だったと。

それについていい、悪いと、

かなりちまたが騒がしくなりました。

 

これって、彼女の言う「やりすぎてしまう個性」なのでしょうか!?

 

個人的には好きです。

こういう事って、性格上できない方はわかると思いますが、 

頑張っても出来ないんです。

やりたくても出来ないんです。

「やらなくてもいい」と言われればそれまでですが、

でも出来る人がうらやましくなることがあります。

なんだか屈託もない笑顔で上司と友達のように話しているこが、

うらやましくて仕方がなくなる時があります(笑)

 

何だかんだと問題があっても、

何故か憎めなくて

可愛がってしまう後輩。

応援したくなる後輩。

あなたのそばにもいませんか?

 

とにかくです。

すべては結果です。

卒業するその日に、宝塚に何を残せるたかが分かります。

まだまだ始まったばかりです。

これからの進化を楽しみにしたいと思っています。

 

ではではきょうはここまでで。

いつもありがとうございます。

ちくわでした。

ごきげんよー。

 

 

こちらも一緒にどうぞ 

 

takarazuka55.hatenablog.jp

takarazuka55.hatenablog.jp

takarazuka55.hatenablog.jp