宝塚メイクは怖くないよ

宝塚を初めてみる方や離れてしまった方に読んでもらいたいブログ

「美しき男役という生き方」瀬奈じゅん。エリザベートにかける想い。男役にかけた想い。

こんにちわ。ちくわです。

世間は「NOBUNAGA」に沸いていますが、

淡々とエリザベートのお話をしたいと思います。

 

前回は歴代ルドルフ君と歴代新人公演トート様のお話をさせていただきました。

 

さて、今日はです。

今日はこのお方にスポットを当ててみたいと思います。

わたしの中で「エリザベート」と聞くと、一番に思い浮かぶ方です。

もちろんこの方です。

 

元月組トップスター瀬奈じゅん

 

 

せなじゅん 1992年入団 78期生 168㎝ 愛称あさこ

 

このお方、エリザベートには本当に縁が深く、退団した今でもエリザベートを演じ続けています。

 

宝塚公演

・2002年花組公演 

エリザベート 花組(DVD)

 トート春野寿美礼 ルキーニ瀬奈じゅん

・2005年月組公演

エリザベート 月組(DVD)

 トート彩輝直 エリザベート瀬奈じゅん

・2009年月組公演

エリザベート 2009 月組(DVD)

 トート瀬奈じゅん エリザベート凪七瑠海

 

東宝公演

・2010年

東宝ミュージカルエリザベート

  エリザベート朝海ひかる 瀬奈じゅん

・2012年

  エリザベート春野寿美礼 瀬奈じゅん

 

あさこさんは、宝塚版「エリザベート」で、ルキーニ・エリザベート・トートと前代未聞の主要3役制覇を遂げたお方なんです。

 

ルキーニはさておき、俺様あさこさんがエリザベートを演じることになった時はぶったまげました。

「風と共に去りぬ」のスカーレットが好評だったのかもしれないですけどね。

当時、花組二番手男役だったあさこさんがエリザベート役。女役?!

しかも月組へ。なぜに月組?・・・心境は複雑でした・・・

あの頃はもうみんな異動ばかりで何が何だか。 

・・・てな話はおいといて。

あさこさんのエリザベートは、見た目若干ごつく声も若干太くありましたが、素晴らしいお芝居でした!!あさこさん頑張りました。

 

その後月組トップスターになり、今度はトートを。相手役不在の中でまたも男役さんを迎えての月組「エリザベート」でした。

やっぱり、俺様トートカッコいい!!

私のトートヴィジュアル№1は、もちろんあさこさんです♪

 

どこまでも追い続ける・・・俺様トート

f:id:kota0205:20160614024320j:plain

 生きたお前に愛されたいんだ

 

 

そして現在。

大変残念ですが、東宝のエリザベートはまだ見たことがありません。

宝塚版と東宝版はそもそも異なるところも多いですが、いつか見れたらと思っています。

てか、こむさん(朝海ひかる)も見たい。

またやらないかな。

f:id:kota0205:20160614034353j:plain

 

ではでは、最後にひっそりと。

衝撃だったあさこさんの情熱大陸を紹介して終わりにしたいと思います。

トップ時代そしてまさに、エリザベート公演前の衝撃映像。

見たことない方は、ひっそりご覧ください。

ありがとうございました。ちくわでした。

ごきげんよー。

 


 


宝塚歌劇団 瀬奈じゅん(1/3)


宝塚歌劇団 瀬奈じゅん(2/3)

 

 

こちらも一緒にどうぞ

 

takarazuka55.hatenablog.jp

takarazuka55.hatenablog.jp