読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宝塚メイクは怖くないよ

宝塚を初めてみる方や離れてしまった方に読んでもらいたいブログ

タカラジェンヌは出来高制ですか?!占い師のお姉様!

こんにちわ。ちくわです。

きょう退職願をだします。

退職届にしようかどうしようか迷いましたが、円満に事を運べるように、願うことにしました。

 

思えば約20年前、初めて退職願を出し、ほどなく円満退社することが出来ました。

そうです。寿退社です。

ちょうどお正月も開け、まだまだ雪がしんしんと降る季節でしたが、

わたしの心の中はとてもあたたかく、希望に満ちていました。

20年後にこんな生活が待ってるとも知らずに・・・

 

あ、現在バツイチけして不幸ではありません。

むしろ、あの時以上に希望に満ち溢れています。(不安も満ち溢れていますが)

 

しかし人間長く生きてきますと、現実の厳しさにもまれすぎて、純粋な心をどんどんと忘れていくことになります。

けしてあの頃のような純粋な未来への希望ではありません。

ぬるまゆい暖かな夢でもありません。

どこかギラギラとした生臭い欲望に似た、そんな希望を胸に抱くことになります。

感情が、より利益になるものを選択するようになってきます。

 

大人になった証拠でしょうか・・・

それとも愛に飢えているのでしょうか?(笑)

あと10年後には、そんなギラギラもすべて脱ぎ捨てて、丸く穏やかな人間になっていたいものです・・・

そんな、42歳でございます。

 

そういえば、先日「電話占い」とやらをやってみました。

特に、興味があったわけではありませんが、事の流れから経験することになりまして。

ネットで無料会員登録して、占ってもらいたい占い師さんに電話するんですよ。

わたしは、仕事を変えるのでどんな職種がいいか聞いてみることにしました。

そうするとね、始まるわけです。

 

「こんばんわー。はじめまして」

ってなにやら、キャリアーウーマンらしきお声のお姉さまが電話に出てですね、

「お名前と、生年月日を教えてください」って。

「今日は何について占いますか?」

「仕事も変えるので、今後の金運について占ってください」

「はい、わかりました」

 

どうやら、そのお姉さまタロット占いのようでして、

「今から占いますね♡」っていうと、電話の向こうでシュシュシュシュって、カードを切って並べてるような音が1.2分ほど続くんですよ。

で、お姉さま戻ってこられて、

「今より高収入になりますよ!

安心してください!

職場を選ぶとしたら、男性の沢山いる職場、もしくは男性がお客様の職場を選んでください。

出来れば、あなた様は出来高制の仕事があっていると思いますよ」

「・・・歩合制でなくて、出来高ですか?」

「そうです、出来高ですね!」

 

と・・・

何だか問題がより複雑になったまま、電話を切ることになりました・・・

いつまでも話していたら、莫大な金額になりますからね。

そもそも、出来高制と歩合制の違いもいまいちわかりませんし、どんな職種が出来高制なのか・・・

 

今回のお姉さまの占い1分200円。

約10分間で、2000円なぁり!です。

新規会員ですので、1000円分は無料になりましたが。

お姉さま、あなたの仕事は出来高制ですか?

10分で2000円でかなりのものですよね?でも取り分はたいしたことないんでしょうね・・・

占い師の給料・年収 

そうだ、お姉さま。

タカラジェンヌは出来高制ですか?!

憧れてるんです。

しかし同僚もお客様も女性の方が多いですしね・・・

というかそもそももうなれませんがね・・・

 

これ、私の心の声です(笑)

 

今回支払った金額1000円。

このお金で得た今後のわたしの情報が、本物であろうとインチキであろうと、これを

自分の身に変えられるかどうかは自分次第でございます。

1年後の自分がたのしみです。

 

興味のある方は、1000円で自分の未来を切り開いてみませんか?(笑)

 【電話占いヴェルニ】

 

ではでは。

近い将来、観劇三昧の生活を夢見て今日は終わりにしたいと思います。

いつもありがとうございます。

ちくわでした。ごきげんよー。

 

 

こちらも一緒にどうぞ 

takarazuka55.hatenablog.jp

takarazuka55.hatenablog.jp