読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宝塚メイクは怖くないよ

宝塚を初めてみる方や離れてしまった方に読んでもらいたいブログ

ミュージカル「スカーレットピンパーネル」また来春会いましょう!

スカーレット・ピンパーネル フランス革命 公演 宝塚の楽しみ方 星組 月組 77・78期生 OG

こんにちわ。

ミュージカル「スカーレットピンパーネル」。

念願の誰よりも強いマルグリットを堪能して満足しております。ちくわです。

劇場のお隣に座っていらっしゃった貴婦人は、

安蘭マルグリットが二刀流で戦い始めた途端、小さく、でもとても力強くガッツポーズをしながら、身を乗り出して観ていらっしゃいました。

ピンパーネル団の1人のファンの方の様でしたが、彼女のガッツポーズを見て、あらためてこのミュージカルの素晴らしさを感じました。

見応えのある一場面でした。

見応えのあるとうこさんでした(笑)

 

さてさて。

その間にも紅さんのスカーレットピンパーネルが動き始めています。

 

スカーレットピンパーネル 2017’星組公演

f:id:kota0205:20161130122033j:plain

 

ステキです。

パーシーもマルグリットも、なかなかのものです。

特にこのマルグリット。二刀流で戦ってほしい雰囲気満載です!

takarazuka55.hatenablog.jp

 

なんでしょうか。

「パーシー」=「安蘭けい」

好きなゆえのそんな固定観念に縛られて、他の方のパーシー、そしてスカーレットピンパーネルを受け入れられなかったところがありました。

しかし今回、とうこさんのマルグリット、石丸さんのパーシーを見た途端、色々なスカーレットピンパーネルも見てみたい衝動に駆られています。

観劇したその夜、早速月組のスカーレットピンパーネルを見直しました(笑)

 

固定観念というものは、世界を狭めるほか何ものでもないと、また実感しています。

 

ということで!

来春の星組公演「スカーレットピンパーネル」。

どうしても見たくなりました。

どんな「スカーレットピンパーネル」を見せてくれるのか。

とても楽しみです。

そして、是非、ロベスピエールに注目して欲しいと思います!(個人的には)

takarazuka55.hatenablog.jp

 

ミュージカル

「スカーレットピンパーネル」

また来春会えるのを楽しみにしています!

 

takarazuka55.hatenablog.jp

 

最後に。

今回のピンパーネル団の一員、廣瀬智樹さんのブログ。

とってもいい言葉がたくさんでした。

こちらを紹介してお別れしましょう。

ありがとうございました。

廣瀬智紀 - Wikipedia

 

ちくわでした。ごきげんよー。