読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宝塚メイクは怖くないよ

宝塚を初めてみる方や離れてしまった方に読んでもらいたいブログ

シアワセも夢もお金もシンプルになれば手に入る!たまには自己啓発でもでいかがでしょうか

はじめまして 本・CD・DVD OG

こんにちわ。

新生活が始まって二週間が過ぎました。

いくつになっても「始まり」はドキドキもワクワクもするものです。

只今研修期間中で、毎日みっちり勉強をしています。

何だか仕事というよりも学校に通っている気分ですが、同期たちと一緒に頑張っています。

だいぶ仲良くなってきました。

何はともあれ、毎日努力し、自己学習をし、進化していかなければなりません。

こんな時にもタカラジェンヌ様たちを想います。

ちくわです。

 

先日こんなこと言いました。

「不安な時は運動と柚希礼音」(笑)

新しい生活目の前にして、若干不安に襲われていた私は、

普段あまり買わないエッセイと、自己啓発本、そしてビジネス書を購入しました。

 

三人の著名人に教えられたこと

 

「夢を叶えるために、私がやってきた5つのこと」

柚希礼音

takarazuka55.hatenablog.jp

 

実は私には17歳の時、一度、あきらめた「夢」がありました。

宝塚を卒業した日に、

次の扉が開かれたのです。

いま私は、あきらめた夢をかなえるために、

新しい道を歩き始めています。

夢をかなえるために、私がやってきた5つのこと [ 柚希礼音 ]

身長が伸びすぎたため、夢だったバレリーナをあきらめ、宝塚の道に進み、

そこで培った経験をもとにして、

また新たな自分らしい「踊り」を目指し歩き続けています。

夢を「諦めない事」はとても大切ですが、

「一度諦めること」も時には「あきらめない事」につながる道である、

ということを知る必要もあるのです。

 

そして。

この本と一緒に買った本がこちら。

 

ズルいくらい幸せな人がやっている人生が思い通りになる「シンプル生活」

ワタナベ薫

人生の中であなたにとって本当に大切な物は

実はほんの少しだけ

生きやすさや過ごしやすさはそれに気づくこと

その大切な物を中心とすることこそが

極上の幸せを手にする方法

ズルいくらい幸せな人がやっている人生が思い通りになる「シンプル生活」 [ ワタナベ薫 ]

 

いわゆる「断捨離」のお話ですが、

これは物理的な「そうじ」だけではなく、精神的な「そうじ」も含まれています。

不要な時間の使い方、不要な人間関係、不要な思考・・・

色々なものをすて、シンプルになることこそが幸せへの道の一歩になるということです。

 

そしてまた、かの有名なスティーブ・ジョブズさんもいっています。

f:id:kota0205:20170318122204j:plain

 

シンプルであることは、複雑であることよりもむずかしいときがある。

物事をシンプルにするためには、懸命に努力して思考を明瞭にしなければならないからだ。

だが、それだけの価値はある。なぜなら、ひとたびそこに到達できれば、山をも動かせるからだ。

スティーブ・ジョブズ驚異のプレゼン [ カーマイン・ガロ ]

 

たくさんのモノに囲まれて生活することが幸せな方もいるでしょう。

しかし、仮にシンプルになるとしたら・・・

そのたくさんのモノの中から選んで選んで選んで、今の自分に必要なものを選択し続けることになるでしょう。

しかし無駄な執着があると、その判断ができなかったり、

間違った選択をし後に後悔する事になるかもしれません。

考え方やビジネスも同じ。

 

執着があるとその狭い枠の中だけでひたすら物事を考えるようになるし、

逆に意志薄弱だと星の数ほどの人の言葉に振り回され続けることになる。

 

だから自分の揺るぎない信念を自分自身で知るために、

選んで選んで選んで選択し、そのものを中心に生きていく事が

夢を叶えるにも、幸せになるにも、お金を手にするためにも、

結婚するにも、人間関係にも、

とにかく何にしても必要なことだといえるでしょうね。

 

そんな事を、あらためて柚希礼音さんやワタナベ薫さん、

そして尊敬すべきスティーブ・ジョブズさんにも教わった気がします。

 

ではでは、きょうはここまでで。

もう少し落ち着いたら、またお会いしましょう。

ちくわでした。

いつもありがとうございます。

ごきげんよー。

 

 

こちらも一緒にどうぞ

 

 

takarazuka55.hatenablog.jp

takarazuka55.hatenablog.jp